焦げ付きが面倒なら【PFOAフリーのフライパン】がおすすめ

コーティングフライパン

「焦げ付きにくいフライパン」

そう聞いて、多くの方が真っ先に思い浮かべるのは
「テフロン加工・フッ素樹脂加工」のフライパンではないでしょうか。

テフロン加工・フッ素樹脂加工のフライパンにも、
種類があるのはご存知でしたか?

だた焦げ付きにくいというだけで、
安〜いテフロン加工のフライパンを
選んだりしてませんか。

テフロン加工のフライパンを選ぶには
正しい知識をもって選ぶようにしてください。
そうでないと知らぬ間にあなたの体に・・・
↓↓↓
知らないと怖い!?テフロン・フッ素加工フライパンの正しい選び方

テフロンについてはなんとなく理解したけど、
どんなフライパンを選べばいいの?
鉄やステンレスなどは上手に使う自信がない。。。。

そんな方におすすめなのが
「PFOAフリー」のフライパンです

発ガン性や胎児の奇形などが懸念される「PFOA」が
使われていない安全なフライパンです。

PFOAフリーフライパンの選び方

PFOAフリーのフライパンは、
一部をのぞいてコーティングフライパンに分類されます。

私がフライパンを選ぶ基準は安全性の他に、
コーティングが長持ちしそうなフライパンを選ぶようにしています。
どうすれば長持ちするか見分けることができるか。

それは、
底板が分厚いものを選ぶことです。

底板が薄いと、火が直接当たるところだけ集中的に高温になってしまい、
周りとの温度差による金属の膨張・収縮により、
コーティングにも負担がかかり劣化につながります。

底板が厚いほうが、熱ムラがなく熱が均一に広がります。
局所的に高温にならないため安心です。

PFOAフリーフライパンおすすめランキング

以下のような項目をわたしなりに調査しました。

  • 有害物質の懸念がなく安心して使える
  • 焦げ付きにくい
  • お手入れが簡単
  • コーティング寿命
  • 価格

etc…

「ruhruフライパン」おすすめ度★★★★★

ruhru(ルール)フライパンruhru(ルール)フライパン 外箱パッケージ
参照:高級フライパンのお店【ruhru(ルール)】

PFOAフリー。PTFEも使用していないので、
高温での使用においても有毒ガスの発生はありません。

ドイツの試験機関の厳格な検査をパスしているため安全が保証されています。
コーティング性能も高いうえに、10年保証がついているのでさらに安心です。

他に比べて優秀なのは、
なんといっても底面が分厚い事。

一般的な厚さが2〜3mm程度なのに比べて、
ルールはなんと「8mm」もあるんです!

これだけ厚いと熱ムラができにくく、
一カ所に集中して高温になることがないため、
コーティングにも負担が少なくて長持ちしそうです。

安全度 ★★★★★(PFOA / PTFE どちらも不使用)
コーティング強度 ★★★★☆(チタニウム&ナノダイヤモンドのダブルコーティング)
焦げ付き ★★★☆☆
耐熱温度 270℃
価格例 26cm / 15,800円(税抜)※IH対応浅型シリーズ
備考 10年長期保証あり
※1年以内に剥がれてしまったら無料で再コーティングが可能。
2〜10年までは5,000円で何度でも再コーティングOK。

↓↓↓
高級フライパンのお店 ruhru(ルール)公式ショップで詳細を見る

「ガストロラックス バイオタン」おすすめ度★★★☆☆

バイオタンイメージ
参照:キレイスポット楽天市場店

ドイツの政府機関も出資するtest誌にて
No.1の評価を獲得した次世代キッチンウェアです。
おそらくコーティングの耐久性は、他のものに比べても抜群。

PTFEを使用していますので、空焚き厳禁。
適切に使用していれば問題はないので、
耐久性や焦げ付き性能を求めるならこれ。

安全度 ★★★★☆(PFOAフリー / PTFEは使用)
コーティング強度 ★★★★★(バイオタンコーティング)
焦げ付き ★★★★★
耐熱温度 250℃(ハンドル240℃)
価格帯 26cm / 26,000円(税抜)※IH対応浅型シリーズ
備考

↓↓↓
バイオタン取り扱いショップで詳細を見る

「スキャンパン」おすすめ度★★★★☆

スキャンパンイメージスキャンパンイメージ
参照:スキャンパン公式ショップ

安全性も高くバランスがとてもよいです。
フッ素樹脂加工を10年以上守るチタン合金加工は
スキャンパンだけの特許技術で、
長く愛用出来る製品です。

安全度 ★★★☆☆(PFOAフリー。PTFE利用)
コーティング強度 ★★★★☆(フッ素樹脂加工「GREEN TEK」)
焦げ付き ★★★★☆
耐熱温度 260℃
価格帯 26cm / 21,000円(税抜)※IH対応IQシリーズ
備考 ハンドルも含めオーブン耐熱

↓↓↓
スキャンパン公式ショップで詳細を見る

「グリーンパン」おすすめ度★★★☆☆

安全性が高く、比較的安く購入が可能。
天然セラミックコーティングなのでPFOAやPTFEなどの心配もありません。
公式オンラインショップが閉鎖しているので、amazonなどで購入する必要があります。

安全度 ★★★★★(PFOA / PTFE どちらも不使用)
コーティング強度 ★★☆☆☆(サーモロン非フッ素コーティング)
焦げ付き ★★★☆☆
耐熱温度 450℃
価格帯 26cm / 9,500円(税抜)参考価格
※公式オンラインショップでの販売なし
備考 耐熱温度450度

↓↓↓
グリーンパンフライパン詳細へ

まとめ

ここで紹介したものは全てPFOAフリーです。

PTFEを利用しているフライパンもありますが、
適切につかえば問題ありません。

長く安全に利用するポイントは特に
「強火を使用しない」「コーティングを傷つけない」ことが重要です。

「耐摩耗テスト●●回クリア!」と表示されているものもありますが、
それとコーティングの寿命はイコールではありません。
参考程度にとめておきましょう。
気になる方は以下ページへ。

↓↓↓
フライパンは底厚がおすすめ!耐摩耗試験●●万回クリアの秘密

ウディ子のおすすめフライパン
ウディ子のおすすめ「ruhru(ルール)健康フライパン」
ruhruフライパンいまのことろPFOAフリーのフライパンでイチオシです。健康や環境にも安心だし、なんといっても底厚「8mm」だからコーティングへの負荷も少なくて長持ち。少し重たいですが、やっぱりコーティングなのでサクっと使いたいときに便利です。IH&直火対応で10年保証。
⇒健康フライパン ruhru(ルール)公式ショップへ